2006年06月21日

お待ちかね

060619.jpg
Slide Show(avi)


スライドショーです。
まずはさらっとお楽しみください。

今回は、写真を撮る余裕がなぜかあまり無く
オンメットカメラも準備不足でいまいちでした。
が!めちゃめちゃ楽しかったですよ。
やっぱし大勢でワイワイというのはええねー。
女子も2名、応援にきてくれたし!(これがおっきかったりして^^;)
又三郎寅吉、これでもチームオーナーというか監督っぽいので
なかなか応援団と遊ぶ暇もなくゴメリンコ。
しかも途中で2名も飛び入りで応援にきてくれたというのに。
やっぱし、レース中はなかなかお相手できないのよね。
マシンも気になる、ライダーも気になる。
いっちばん気にしてたヤツが(あえてヤツ扱い)
やっぱりしでかしたし〜。
コヤツはFSと言う。
いやもう「キョウ」でええか。
さてさて、ナニをしでかしたかと言いますとー。

DSC03323.JPG
ぷらんぷらーん。

こんなことになりました。
そう、すってんころりんであります。
帰ってこんなぁと思って遙か3コーナーに目をやると
どうやらコケてたもよう。
必死でキックしてやがる。
かかったかと思うと、とことこ走ってはオフィシャルに止められ。
又走ったかと思うと、止められ。
結局600M近く押して帰ってきた。

がびーん。

なんとハンドルが逆ヤンキー仕様に!
だからといってお行儀がよいわけではない。
つまりアクセルがあらぬ方向、真下を向いているのです。
んで、グイッとやるとポッキリ。

もちろん即修理!
スライドバー(工具、棒みたいなの)をハンドルに差し込み
アクセルをさらに差し込む。
簡易ハンドルポストですね。
ハイスロならではの荒技披露。
ハイスロは、ハンドルパイプにワイヤーをつけているのではないのです。
試走してみるとこれが意外にイケル。
むしろ前よりアクセル軽いし^^;
ただスライドバーが走行中にょきにょきお出ましになるので
爽健美茶でフタをしました。
これでOK。
半分以上残るレースを無事完走。

濃霧でスタートが遅れ
4時間レースが3時間半になったこともあり
3回ずつ乗る予定が2回になりました。
みんな2回目は速くなりましたね。
アクセルのおかげかしら。。。
あ、カトペさんは2回目はちょっと流し気味でした。

そんなこんなでレース終了後は
ビモータの弁当を食べて栄養補給。
レース結果は予想通りのブービーで
6位でした〜。
なので早々と帰路につきましょう。

次回は10月8日?!

↓びっくりアクセル
DSC03322.JPG
こんなかんじで

DSC03321.JPG
ほれこのとおり

DSC03320.JPG
こっからバーがでてくるので

DSC03319_edited-1.JPG
爽健美茶

DSC03318.JPG
あとはアクセルを固定

DSC03317.JPG
出来上がり〜


posted by mata36 at 00:16| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | Photo & Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おームービー!
結構オレ様寝かせてんじゃーん
(コケたけど)
ま二年は通用するネタ提供した....と(トホホ)
予想どーりになりました....っと。

ハンドルはSITOぢゃ無くてSIPのしか無かったYO
しかもセットぢゃないと売らんって
結構高いな(でも日本で買うより安い)
むーう ダミタンやシートなんか要らんねんけどな
再捜査するわ。
Posted by 享 at 2006年06月22日 23:10
まだまだアップするわよー。

やはりSIPか。探せばバラであるはず!
まぁノーマルハンドルならその辺に転がってるし〜。
Posted by mata36 at 2006年06月23日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。