2006年06月13日

カブトエビ自慢

カブトエビ、ご存じですか?
田んぼに発生する、農薬大嫌いな生き物です。(いちようミジンコの仲間)
そいつを一昨日、futurescriptDesigns(長いな。。)の愛息から頂いた。
どうやらベスパと交換を企んでいたもよう。(無理やっちゅーねん)
昼頃にもらって、夕方には4匹中3匹がお亡くなり。
ちなみに元気でも2〜3週間も生きればよろしい。
さて、どうしようかと困り果てた後、隣家のメダカ水槽にザブーッ。
この水槽から去年はアメリカザリガニがお出ましになられています。
(参考記事 2005/07/25
いまだに1匹生き残っております。
このザリガニ、こそっと隣家の自慢でもあり
メダカをのぞきに来る人来る人に
「ここはなんでもでてきよんねん」
とザリガニ自慢が始まるが。。。
どうやら今年からカブトエビ自慢が始まるもよう。

昨日のこと。。。
「にーちゃーん、これなんやー?」
「カブトエビですわ」
間髪入れずに答える又三郎寅吉。
「えーこんなもんもでてきよったんかー」
と満面の笑みを浮かべる隣家。
早速、通りすがりのメダカ見物人に自慢が。。。

ちょうど白井ベスパに来ていた「たくちゃん」(又三郎寅吉は彼をこう呼ぶ)が尋ねる
「とっちゃん(又三郎寅吉を彼はこう呼ぶ)、見る前に答えてへんかったか?」

そらそうよ(岡田監督風、岡ちゃんではない)
だって、犯人ワシやもーん。

秘め事に心躍る又三郎寅吉でした。

追伸:レースライダーが一人増殖するかも!しかしやっぱり「おやじぃず」なのさ。


posted by mata36 at 18:25| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。